スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうだ高尾山にいこう!後編


前回に続き、高尾山に行った話です。
メンバーはチームポンコツの4人。

前回のあらすじ
高尾山到着→リフト運休→ビアガーデン混み過ぎ→団子食えず
これすべて天狗のしわざでしたね。
というか、計画していた事がほぼ出来てません。

とにかく周りも暗くなってきたんで、山頂までは行けずとも高尾山観光をすることに。
看板を見てみると、「つり橋」って書いてある。
つり橋ー!
行くしかないでしょ!

山を登ること数分。
途中、かなり怖い感じの石碑が沢山ある場所を発見。
これを逃す手はない!

ケンチルを騙して一人で石碑の奥に行かせ、全員で逃げる。
すると、ケンチルが出てこない。
ちっと不安に思ってると、奥からなんと天狗が!

ぎゃー!
本物出たー!

なんてことはなく、ケンチルが天狗のお面を被ってた。
こいつ、家から隠してやがった。
それもほぼ半日出すタイミングを計ってやがった。
中学の卒業式にこのお面を被って出席し、後で先生に鬼のごとく怒られたらしい。
バカすぎる!
というか
天狗のお面が入ったカバンに気付かない全員どうかしてる。

ここらへんから、笑いすぎて頭のヒューズが飛ぶ。

とりあえずベタに道を間違え、なぜか108段の階段に辿り着く。
当然のごとく、数えながら登る。
天狗のしわざには負けない

やっとのことでつり橋に到着。
立ち入り禁止。
こないだの豪雨で壊れたらしい。
落ちなくてよかったねという意味の分からない納得で帰る。
天狗のしわざには負けない

帰り道、暗すぎて全員黙る。
「取りあえず歌お!」
ケンチルが名言を残す。
誰も歌う訳ない。
爆笑のまま下山。

結局ほぼ何も出来なかった。
これは全て天狗のしわざだが、なぜか笑いすぎて腹が痛い。
これも天狗のしわざか?

とにかく
天狗さんありがとうございました!


☆次回オーイェーズライブ
9月9日 渋谷ラッシュ
スポンサーサイト
07 | 2010/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

オーイェーズ

Author:オーイェーズ
3ピースロックバンド「オーイェーズ」

(メンバー)
中央:カルメン(ボーカル)
左:イギー(ベース)
右:カージー(ドラム)

(軌跡)
2004年年末
新宿JAMのライブでこの世に誕生
下北沢,秋葉原,新宿等でライブ活動
2008年年末
COUNTDOWN JAPAN08/09にて
アマチュアバンドオーデション「COUNTDOWN JACK」
にて選出され出演。
2010年3月3日アルバム「パラダイム」全国発売!

バンドHP
http://sound.jp/ohyeahs/top.html

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。